8連・自動カマド上向式(java)


相澤ひかるです♪


ここは、ジャズでもお芝居でもレッスンでもない、
マインクラフトについて考察していくページです。
にわかゲーマーですが、よろしければお付き合い下さい♪


【スッキリ・自動カマドの作り方 】



先日、自分のワールドで「自動カマド」を作ってみました。
1.15.1ですが、同じものをクリエイティブで解説したいと思います。


燃料も自動、また、鉱物など”ごった煮(いろいろな種類)”で入れても、
「出来上がりチェスト」にまとめて入ってくれるという便利カマドです!


ただし、入れてはいけないものを入れると止まってしまうので注意❗️
(どこで詰まったかチェックしに行くのが結構大変です、、、)



では、以下解説していきます♪
(この鉄ブロック・クリエイティブモードの作り方もUPしておりますので、興味ある方は覗いてみてくださいね)

1.
8×20、深さ5、で掘ります。(画像はまだ拡張前です)

2.
奥が「手前」になります。奥から3マス目、右から4マス目にドロッパーを積み上げます。上に乗りながら重ねましょう。(写真は奥から2マス目、右から2マス目ですがこのあと広がります)

3.
ドロッパーに向けて2個+8個(カマド分)のホッパーを繫ぎます。

※深さは自由。深さと同じ数でドロッパー(ホッパー)を用意して下さい。


4.
ホッパーの上に8個のカマドを設置します。ドロッパー側の2つには置かないようにしましょう。


5.
カマドの背面からホッパーを指します。全部で8個。

6.
仮ブロック(ここでは青)を置き、ブロックに向けて8個のホッパーを置きます。


7.
カマドに向けて、上からホッパーを挿します。

8.
カマド横に仮ブロック(ここでは緑)を置き、ブロックに向けて8個のホッパーを繫ぎます。

9.
表側にチェストを設置します。入れる位置を間違えると止まってしまいますので、出来上がり図のように額縁を貼っておきましょう。

左: 出来上がり物(焼けた後)
中: 燃料の石炭(石炭ブロックや溶岩はNG)
右: 鉱物・砂・じゃがいも、などの焼きたい物


※革製品などのゴミは詰まります!


私は鉱物チェスト(焼きたい物)は、「トラップチェスト」にしています。扉を閉じるまで吸い込まれません!




10.
燃料を後ろからカマドに投入するため、真ん中のチェストから下向きに3つホッパーを繫ぎます。仮ブロックを置いて繋いでください。チェストが邪魔な場合は、一旦壊して下さいね。そして、後ろのホッパーに向けて繋いでいきます。
これで、燃料部分は繋がりました。


11.
次は鉱物(焼きたい物)をカマドに向けて繋いでいきます。一番上のホッパー列に左向きにまず繫ぎます。鉱物チェスト(少し壊しています)から下向きにホッパーを繫ぎます。これで、鉱物チェストとカマドが繋がりました。


12.
次はこのように繋いでいきます。空いているカマドにうまく燃料や鉱物が振り分けられるシステムです。色分けしているのでわかりやすいと思います。

13.
黄色のブロック(羊毛は電流が流れます)をホッパーの後ろに8つ繫ぎ、その上にレッドストーンダストを並べます。

14.
青色ブロックを、カマド上のホッパー横に8つ繫ぎ、その上にレッドストーンダストを並べます。

これで、カマドに送るシステムは完成です。


15.
今度は、ドロッパーに入ったものを、上の出来上がりチェストに送るシステムです。クロック回路で繫ぎます。コンパレーター1、リピーター2、レッドストーン4です。リピーターの向きに気をつけましょう。遅延はありません。

ブロック(ここでは桃色)を一つおきに設置します。全部で5個。レッドストーントーチを順番につけてゆきましょう。全部で7本です。一番下のブロックにも1本付きます。上までの付け方は、この2つ下の画像を参考にして下さい。


これで、出来上がりです♪


動作確認をしてみましょう (^_^)/


トーチのついたブロックは、通電するブロック(壁)やアイテムから離したほうが良いようです。誤作動防止になります。

※ドロッパーの途中で詰まってしまう場合は、このあたりが原因です。


全景です!


・ホッパーにカマドで焼けないものが落ちると停止してしまうので、ガラスで塞いで下さい。

・動力ブロックの上や横はスペースをあけましょう。

・また、メンテナンスで降りられるように足場ブロックを設置してから天井を埋めるとよいでしょう。


鉱物や焼きたいものをこのようにガサガサっと入れると・・・
(トラップチェストなので、蓋を閉じるまで吸い込まれません)


このように出来上がってきます♪
便利でしょ♪



大量のガラスが作れるようになりましたよ♪
ゾンビトラップから出るいらない防具などもこれで塊にできます♪


ほんとに便利便利 (*´∀`*)


java 1.15.1で作っておりますので、バージョンアップ等で使えなくなる可能性もあります。


この、ドロッパーで上向きに吐かせる機構は、スライムトラップ(私のワールドは深さ70)でも使っております♪


最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。