Creativeで一面鉄ブロックに(java)



相澤ひかるです♪

ここは、ジャズでもお芝居でもレッスンでもない、
マインクラフトについて考察していくページです。
にわかゲーマーですが、よろしければお付き合い下さい♪


様々な便利施設も出来たので、これからはギミックに挑戦❗️



普段はサバイバル(java1)ですが、回路の実験場としてクリエイティブの世界を生成してみました。



よく実況解説でみる、クリエイティブでの1面鉄ブロックの世界です。



「クリエイティブ、スーパーフラット、生物や村の生成なし、鉄ブロック75層+岩盤2」となっています。



java版1.15.1で生成しています。
統合版では確認しておりません。
1.13の頃とはコード表記が違いますのでご注意を!



では、この設定の仕方をみてゆきましょう♪今回は解説付きです。


■ クリエイティブ スーパーフラット java 1.15.1 ■


シングルプレイで説明しますね。


まずは、ゲームモードを「クリエイティブ」に。
その後、「その他のワールド設定」へ。


このワールド名に日本語入力がうまくできないので、私は生成後変更しました♪



構造物の生成は「オフ」。
チートは、私の場合実験場の為「オン」にしました。
ワールドタイプは「スーパーフラット」へ。
ボーナスチェストは「オフ」のまま。
最後に「カスタマイズ」へ。



デフォルトではこのような設定になっています。
4層では実験ができませんので、変更してゆきます。
「プリセット」へ。



上記コードとなるよう入力しましょう。
元々のプリセットを変更していくと簡単です♪
ここが今回の設定の要❗️

数字*minecraft:bedrock, 岩盤が”数字”の数だけ
数字*minecraft:iron_block, 鉄ブロックが”数字”の数だけ
plainsは平原を指します。
最後のアンダーバーはカーソルですので、入力しないでね。



入力できたら「プリセットを使用」を押します。


この時、次のページへ変わらない、元々のプリセットに切り替わってしまう場合は入力が間違っていますので、もう一度確認してください。



このような表示が出れば大丈夫です♪
さあ、あと少し❗️
「完了」を押します。



「完了」→「ワールド新規作成」へ。


これで生成できます。
よく見る1面鉄ブロックの世界へ (^_^)/


ぜひ試してみてくださいね。


※アップデートでコードやデザインが変わってしまう可能性があります。